2011年09月04日

ヘキサゴン収録開始

元タレント、島田紳助さん(55)が司会を務めたフジテレビ系バラエティー番組「クイズ!へキサゴンII」(水曜後7・0)の収録が3日、紳助さんの引退後初めて東京・台場の同局で行われた。

 この日は7、14日放送分を収録。7日分はお笑いコンビ、FUJIWARAの藤本敏史(40)とタレント、つるの剛士(36)、14日分は俳優、上地雄輔(32)とお笑いコンビ、品川庄司の品川祐(39)がそれぞれ司会を務めた。


紳助さんが引退してから、初めての収録が行われました
緊張しながらも、なんとか収録は無事行われた

紳助さんが引退してから、TVの見方も変わっている
「なんでも鑑定団」が、土曜と日曜のお昼に放送されなくなり、楽しみがひとつ
無くなってしまった
早く放送再開してもらいたいものだ

紳助さんの突然の引退劇で、オラは寂しい時間を送っている
なんだかんだ、黒い交際が週刊誌に書かれているけど、紳助さん無きあとの
芸能界も、なんだかつまらないものになってしまったように思う
芸能界全体に与えた影響は計り知れないだろう
しかし、そろそろ立ち直って、もっと面白い番組を提供してもらいたい
posted by できそこない at 16:40| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/224237801

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。